企業コンセプト

社長挨拶

当社は、国家・社会に貢献すること、誠実であることを信条として、1938年(昭和13年)、新興金属工業所として創業致しました。
創業50周年を機に株式会社シンコーへと社名を変更し、新たな経営理念(「存在意義」「経営姿勢」「行動規準」)を制定致しましたが、創業当初から謳い続けている「誠実さ」は、「顧客優先の精神」として受け継がれ、今なお当社が最も大切にしているものの一つであります。
当社が、時には採算を顧みない莫大な設備投資を実行して、鋳造工程からアフターサービスまでの一貫したバリューチェーンを築き上げ、高品質でリーズナブルな商品を、迅速なアフターサービスと共に世界中のお客様に供給してきたことは、まさに当社の理念を体現してきたものであると自負しております。
お陰様で、2013年には創業75周年を迎えることができました。引き続き、多くのお客様に愛されるシンコーであるべく、社員一丸となって、世界のエネルギー輸送を支える製品作りに邁進致しますので、皆様方の一層の温かいご支援を頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長  筒井幹治